相談員の紹介

マネージャー 河地 清恵(かわち すみよし )

公益財団法人岐阜県産業経済振興センター登録認定アドバイザー

愛知県大府市中小企業アドバイザー

 

40年余りにわたり地域金融機関に勤務の後、公的起業家支援機関の立ち上げからマネージャーとして勤務。起業家の事業確立への支援と共に一般事業者への様々な悩み事に対しアドバイスを重ね、その相談対応実績は3千件を超える。

得意分野は金融全般及び創業支援、イベント企画、展示会企画及び専門家へのコーディネートなど。

 


かに経営相談窓口(岐阜県よろず支援拠点サテライト)

 

岐阜県よろず支援拠点コーディネーター

                松岡 隆(まつおか たかし)

オムロンフィールドエンジニアリング㈱の部長として、収益改善、事業拡大に貢献。オムロングループの監査業務、人材ビジネス事業の責任者を経て、中部マネジメントサポートオフィスを設立。経済品質セルフアセッサー、内部監査士の資格を活かし収益改善、販路拡大の経営支援において、多くの実績を持つ。専門分野は経営計画、販路開拓、収益改善。

岐阜県よろず支援拠点コーディネーター

                加藤 由紀子(かとう ゆきこ)

輸入販売会社にて営業販売と新人・中堅社員育成に携わる。また、名古屋市内ホテルにて自らタイ料理レストランを経営。多くの外国人を雇用し育成する。その後、色彩とパーソナルカラーを学びネイリスト、パーソナルカラーアナリストとして自宅サロンを設立。美容と健康を中心とした指導、施術に従事。現在は、これらの経歴の分野で企業研修講師として活躍している。トータルビューティースペシャリスト。資格は米国NLPプラクティショナーなど。

岐阜県よろず支援拠点コーディネーター

                鳥巣 智嗣(とりす ともつぐ)

15年間、機械系エンジニアとして射出成型、金型設計、3次元CAD/CAM、車載部品設計等を経験した後、2010年に鳥巣経営研究所を設立。主に従業員30名以下の中小零細企業を中心に、新製品開発、売上改善、原価管理、生産性向上、不良対策、階層別教育などの支援を行っている。

※ほか 岐阜県よろず支援拠点コーディネーター